2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手打ちそば 喜長庵

IMG_3093.jpg 
札幌市西区発寒10条2丁目2-6
℡ 011-668-0138
営業時間 11:00~14:00 17:00~19:00
定休日 水曜日
駐車場 店横に数台

以前、車で走っている時に見つけてBM[していたお店です。

IMG_3094.jpg 
メニューは、もり・かけが550円です。
そばは、基本が田舎そばで100円アップで更科そばに
変更できます。
主人に「うどん」があるか聞くと「うどんはないが、つなぎに小麦粉を
使っている」と言っておりました。

IMG_3098.jpg 
今日頼んだメニューは、カレー南そば(田舎)850円です。

IMG_3100.jpg 
とろみのあるカレーで豚肉とねぎが入っています。
カレーは、つゆが強めのですが美味しいです。
カレーの辛さはあまりありません。

IMG_3101.jpg 
田舎そばは、想像より細いタイプです。
エッジが効いた切り口で若干平麺になっています。
これなら、冷たいそばでもボソボソしないと思われます。
後半は、とろみが消えシャバシャバなカレーになりました。

温かいそばだったのですが、蕎麦湯を出してくれました。
とろみのある蕎麦湯は、おいしかったです。

店主・オカミは、対応も丁寧でとても良かったです。
今度は、更科そばを食べてみたいと思います。


● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shiorinnko.blog92.fc2.com/tb.php/2197-24ba994c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

シオリンコ

Author:シオリンコ
北海道札幌市
男性

人気ブログランキング

banner_21.gif

ヤフオク

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (48)
ラーメン (128)
スパゲッティ (94)
とんかつ (19)
そば (181)
とり (9)
洋食 (11)
やきとり (24)
弁当 (6)
居酒屋 (49)
スープカレー (3)
ジンギスカン (7)
回転すし (4)
もつ鍋 (1)
中華 (17)
あんかけ (172)
丼物 (75)
すし (30)
ソースやきそば (153)
オムライス (27)
たいやき (1)
チャーハン (41)
イタリアン (8)
きしめん (5)
ふぐ料理 (2)
焼肉 (15)
ハンバーグ (21)
定食 (121)
おでん (6)
ルーカレー (93)
その他 (13)
バイキング (5)
うどん (43)
カツカレー (92)
餃子 (11)
うなぎ (1)
ステーキ (16)
ワンコイン (29)
塩ラーメン (75)
辛ラーメン (149)
しょうゆラーメン (242)
味噌ラーメン (42)
マーボー麺 (34)
昔風ラーメン (23)
ざるラーメン (5)
ポークチャップ (12)
二郎系 (2)
そば屋ラーメン (7)
油そば (5)
ハヤシライス (1)
家系ラーメン (1)
ちゃんぽん (3)
刀削麺 (1)
鍋焼きうどん (23)
ナポリタン (109)
温そば (75)
鍋焼きそば (6)
ミートソース (14)
かつ丼 (9)
カレーそば (52)
生チラシ (16)
中華そば (28)
串揚げ (1)
つけめん (1)
麻婆豆腐 (22)
そうめん (3)
トンテキ (5)
広東麺 (2)
メンチカツ (1)
ニポシ系 (3)
坦々麺 (2)
バル (1)
カレーラーメン (5)
鉄板焼き (3)
ハンバーガー (1)
しゃぶしゃぶ (1)
煮干しラーメン (12)
カレースパ (5)
とんこつラーメン (2)
パン (1)
タンメン (8)
ビーフン (1)
肉そば (1)
トマト系 (1)
ハヤシ (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。